跡部昌洋村長がセクハラ!1500通のメール送るも「セクハラしていない」

村のイラスト

宮城県大衡村の跡部昌洋村長(66)が、セクハラで訴えられた。

現役の村長のセクハラ問題としてはきわめて異例らしいです。

実際にどういうことをやったのか?
いろいろと調べてみました。

sponsored link

 

跡部昌洋村長がやったセクハラなこと

今回、跡部昌洋村長は村の女性職員からセクハラで訴えられました。
セクハラ問題は、結構微妙な問題で、「え、そんなことで?」というような、女性側の自意識過剰が原因となる事例も多く見られます。
そこで、跡部昌洋村長が具体的に何をやったのかまとめて検証してみました。

・跡部昌洋村長は、仕事で上京するなど、女性職員が同行するたびに、10回以上も性行為を迫った。
・所有するアパートの合鍵を渡し、関係を強いる誓約書に署名、押印させた。
・メール約1500通を職員の携帯電話に送った。デートに誘う内容で、断ると移動させる旨の脅しと取れる内容も送っていた。

はい。
これが事実なら真っ黒ですね。
というか、メールが証拠として残っているはずですので言い逃れできないと思うのですが、跡部昌洋村長は、「(セクハラ行為は)当然していない」と否定しているとか。

跡部昌洋村長は66歳と初老とも言える年齢。
私の周りにも同年代の方がいて、この間、メールは自分のフォルダから消せば、相手のフォルダからも消えるもの、であるという認識を持っていることを知り、とても驚きました。
まさかとは思いますが、跡部昌洋村長もこの類でしょうか?
消えませんよ、データは。

 

現役村長のセクハラ問題は前代未聞?

現役村長のセクハラ問題は前代未聞との事ですが、ちょっと意外でした。
もっと、たくさんいるかとw

セクハラやパワハラは、組織の上長の犯罪のイメージがあります。
結構昔ですが、アメリカのクリントンさんのセクハラ問題も衝撃的だったですし。

あと、残念なのが、この女性職員が上司に相談した歳に、上司から「聞かなかったことにしてほしい」と相手にされなかったことだと思います。
「聞かなかったことにしてほしい」って、ドラマの中のセリフかと思ったら、本当に言う人がいるんですね。

村側も、跡部昌洋村長によるパワハラ・セクハラの事実は認めないというし、村ぐるみの犯罪といわれてもしょうがないでしょうね。

いやな村です。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. すずき より:

    他にもこんな首長いるんじゃないの?

コメントを残す

*