【ネタバレ】スーパーマリオブラザーズ30周年のサイトに隠しマリオ!

スーパーマリオブラザーズ30周年の公式サイトに粋な遊びが隠されているといいます。

子供の頃から親しんでいた、スーパーマリオも、1985年の発売から、早30年。
時がたつのは早いものです。というか、おっさんになるわけです。。。

で、この偉業を称える公式サイトが出来たのですが、そこは任天堂さんのしごとだけあって、細かいところにも遊び心が行き届いています。

サイトのソースを見てみると、アスキーアートでマリオが出現!
ちなみに、トップページから下層ページまで、同じマリオが出現しました!

sponsored link

 

ニュースのポイント

  • 今年は、スーパーマリオブラザーズ30周年の節目の年
  • 公式サイトのHTMLソースには遊び心のアスキーアートが登場

mario

ニュースのソース

「スーパーマリオブラザーズ30周年」公式サイトのページソースに隠しマリオ

任天堂が公開している「スーパーマリオブラザーズ30周年」公式サイトに、なんと隠れマリオがいると明らかになりました。

1985年9月13日にファミリーコンピュータで『スーパーマリオブラザーズ』が発売されてから、2015年の今年でついに30周年を迎えます。前述のように、それに関連した企画を紹介するサイトが公開されているのですが、実はそのページのソースの中に“アスキーアートのマリオ”が隠れているのです。

この隠しマリオを見る方法は簡単で、公式サイトを開いて各ブラウザの「ページのソースを表示」といった機能を選択するだけ。開かれたソースを少しスクロールすると、そこにもマリオがいるのです。ちょっとした遊び心ですが、なんとなく楽しい気分になりますね。

inside

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*