藤林清隆社長[三井不動産レジデンシャル]横浜の傾きマンションで住民に説明

横浜の傾きマンション問題で、販売した三井不動産レジデンシャルの藤林清隆社長が住民説明会に出席したという。
針の筵(むしろ)とはこういうことでしょう。
真摯な対応が求められているのでしょう。

sponsored link

sponsored link

実際にマンションを購入した人はたまったものじゃないですね。
施工不良が発覚してからまだ時間がそれほど立っていないので、頭に血が上りっぱなしの人も多いのではないでしょうか。

そんな中、住民説明会にトップの藤林清隆社長が出る意味はどういうことでしょうか。
世間的にも大きな出来事として報道されているので、社会的責任も伴っています。

今回の説明会の内容は、ぜひ公表してほしいものです。

【参照記事】マンション施工不良問題 藤林清隆社長が出席し住民説明会

SNSでもご購読できます。