サッカー本田[ホンダ]選手の長女の名前は?

サッカーの本田[ホンダ]選手に長女が生まれていたそうです。
本田圭佑選手と言えば、大の子供好きらしく、2012年に生まれた長男とともに、めちゃくちゃ可愛がっているとか。

sponsored link

長女は、2014年12月に生まれたというから、生後5か月くらいでしょうか。かわいいでしょうねw
名前は非公開のようで分かっていません。

が、本田選手と言えば個性的な服装や言動でも注目を集める人物。
そのセンスは普通の人とは大きく違うので、どんな名前を付けたのかきになるところですね
しかし、長男の名前も後悔していないということからも、プライベートは大切にしたいという考えの持ち主なのでしょうか。

ともあれ、長男、長女と2人の子どもに囲まれて、本田圭佑選手のさらなる活躍に期待したいと思います。

◆記事ソース元

本田に長女誕生していた!昨年12月に第2子、W杯予選で来場も

 日本代表FW本田圭佑(28=ACミラン)に第2子となる長女が昨年12月に誕生していたことが分かった。国内各地でサッカースクールをプロデュースする本田は子供好きとしても知られており、関係者によれば、12年10月に生まれた長男と合わせ、2人の子供の存在が大きな発奮材料になっているという。

 実際に本田は長女誕生直後の1月に行われたアジア杯1次リーグで3戦連続得点。ハリルホジッチ監督の初陣となった3月27日の親善試合チュニジア戦でも1得点1アシストを記録した。6月から始まる18年W杯ロシア大会アジア2次予選へ、欠かせない存在としてチームを引っ張っている。

 13年6月3日には誕生を公表していなかった長男を抱いてサプライズ帰国。翌4日の14年W杯ブラジル大会アジア最終予選オーストラリア戦で5大会連続出場をもたらす貴重な同点PK弾を決めた。この時は観客席で長男が“観戦”していた。今回は6月16日のシンガポールとのW杯アジア2次予選初戦(埼玉)で長女が“応援”に駆け付ける可能性もありそうだ。

 ACミランで調子を取り戻しつつある本田が、家族の強力な後方支援を受けながら、ロシアに向けて第一歩を踏み出す。

スポニチ

SNSでもご購読できます。