【画像有】Gmailで送信取り消し機能の設定のやり方

gmail004

googleが提供しているフリーメールクライアント「gmail」。
そのGmailにうれしい機能が追加されましたね。
「送信取り消し機能」です。
設定のやり方を画像付きで解説します。

sponsored link

 

gmailにログインしておいてください。

【手順1】
画面右側の「歯車マーク」から「設定」をクリック

gmail001

 

 

【手順2】
次に、画面をスクロールしてもらうと、「送信取り消し項目」があるのでチェックをつけて、取り消し猶予時間を決めてください。

gmail002

【手順3】
更に画面をスクロールして設定を保存します。

gmail003

 

設定は以上です。
この状態で送信をすると下記のように、ページ上部に「取り消す」ボタンが設定した秒数だけ出現します。

gmail004

 

地味ですけど、結構重要な機能じゃないでしょうか?
他のメールクライアントも標準で実装してほしいですね。
あと、スマホのアプリなんかにも対応してもらえるとうれしいですね~グーグルさん!

SNSでもご購読できます。